赤ちゃんの病気と健康管理

赤ちゃんの病気と健康管理

赤ちゃんは大人と違い、自分にどんな症状があるのかを言葉で説明することはできません。ですから、パパとママがどれだけ赤ちゃんの健康管理ができるのかが大切なのです。ここでは、赤ちゃんの病気と健康をどう管理するのかをアドバイスしていきます。

かかりつけのお医者さんを持つ

赤ちゃんのうちは体調も崩しやすいので、できれば赤ちゃんのかかりつけのお医者さんを作るようにしましょう。ここでは、かかりつけのお医者さんをどのようにして見つけるのか?また、なぜかかりつけのお医者さんがいるといいのかを説明していきます。
>>かかりつけのお医者さんを持つ


健康管理ノートをつける

赤ちゃんの健康管理をする上でオススメの方法が赤ちゃんの普段の健康状態や病気をしたときの状態などをできるだけ細かくメモしたノートを作っておくことです。これがあるとお医者さんもより適切な治療ができるようになります。
>>健康管理ノートをつける

 

そろえておきたい救急道具

赤ちゃんの怪我などに迅速に対応するには自宅にある程度の救急道具(救急用品)をそろえておくと良いでしょう。特に外用薬や包帯・ガーゼ・消毒液など簡単な怪我にはできるだけ対応できるようにします。
>>そろえておきたい救急道具

 

母乳の泉 赤ちゃんニッコリブレンド

 

 

 

 

 

 

育児・子育てWebSite