1歳6ヶ月健診 / 乳幼児健診

1歳6ヶ月健診の内容と準備 赤ちゃんと検診

1歳6ヶ月健診では、運動機能の発達だけでなく言語(言葉)の発達度合いもチェックされます。運動面では、主に歩行ができるかどうかがポイントとなってきます。

 

1歳6ヶ月健診の準備

1歳6ヶ月健診では主に、言語発達と歩行能力について検査されるのが一般的です。多くの場合は、簡単な単語を話せる子から2語以上の連続した言葉が話せる子もおり、個人差はありますが、大人がしゃべっていることが理解できていればOKです。
運動面では歩行がポイントとなります。1歳6ヶ月くらいになると、ほとんどの子供は一人で歩くことができるようになります。

なお、母子健康手帳などには、1歳6ヶ月でできることの目安などが書かれていますが、この項目はあくまでも目安です。

 

母乳の泉 赤ちゃんニッコリブレンド

 

 

 

 

 

 

育児・子育てWebSite